ダイソーとセリアのフェルト

プリキュアのお洋服を100均フェルトで作っていて気付いたこと・・・
ダイソーとセリアのフェルトの違いについて書いてみようかと思います。

フェルトって手芸屋さんで買うとすごく高いんです
18センチ角で、100円じゃ買えないかな。最近値上がりしてるそうで。

服を作るとなると、大きなフェルトが必要で、手芸屋さんので、というわけにはいかない。
私の良く行く100均はダイソーとセリアなんだけど
それぞれ大きいフェルトがあって
ダイソーは70×60センチ
セリアは60×60センチのものがあるので
お洋服に使うには、このサイズが良い感じ。(とはいえもっと背が伸びたら厳しいけど)
両方ともウォッシャブルなんだけど、正直洗濯はできそうにない気がする。
あくまでも短時間のコスプレ向けということで。

で、ダイソーとセリアのフェルトの違いなんだけど
色にもよるのかもしれないけど私が使った範囲での感想は・・・

ダイソーのほうが厚みがあり、しっかりしている。
a0214702_23195738.jpg
ハッキリとはわからないけど
セリアのほうがペラペラしている。

この厚みは、上身頃を作るにはダイソーのほうのしっかりしたフェルトのほうが良くて
スカートのタックやギャザーを寄せるのには、セリアの薄さが良い感じ。
セリアは薄くて、密度がない感じで、縫っているそばから、生地が伸びてしまう。
チャコペンで線をひいただけでも、けばだって、うまく線が引けない・・・

a0214702_23283762.jpg
そしてこれまた画像だとすごくわかりにくいんだけど
同じ白でも、
ダイソーは真っ白。セリアは青みがかったような、灰色がかったような白。
わりと、白熱灯の下とかだと差がよくわかる。
ので、上身頃にダイソーの白を使い、スカートにセリアの白を使ったら
色の差が出てしまう気がする

ということで、ダイソーのほうがサイズも大きいし
アイロンかけたときにダイソーのは気にならにけど、セリアのは何やら薬品臭い。
ということで
全体的にダイソーのほうが質が良いと思う。

とはいえ、色の揃えが違う・・・
キュアエールに使った濃いピンクはセリアには売ってなくて
ダイソーの色がぴったりだけど、スカートが厚くて縫うの大変だった。

そして今度のキュアアンジュは、ちょうどいい水色がダイソーにはなくて
セリアの色がぴったりだった。
少しだけだけど使う黄色もダイソーのはオレンジぽくて
なんか違う。セリアの色のほうがいい。
ということで、結局のところ色で選ぶしかないんだけど。


どっちのフェルトがどうだったとか
すぐ忘れるので自分のためにも書いておこうって思って書きました
小さな小物(おままごと系とか)作るのにはセリアの60角フェルトは
むかない気がする。







[PR]
by mimooon | 2018-02-25 23:39 | ハンドメイド | Comments(0)
<< キュア アンジュ(2) キュア アンジュ(1) >>