犬のアレルギー

a0214702_2230628.jpg


我が家のワンコ・・・
ゴールデンウィークの頭に突然吐いて、下痢しました。

いや、突然でもないのかも。
4月の中旬に1週間位、おなかがギューギューなったり
なんとなく、おなかが痛いのかもしれない、と思う日があったんです。
後ろ足を変な風に伸ばしたりして、気になってたんです。
でも、吐いたり、おなかが壊れたりはしなかったし
食欲も元気もあったので、おかしいなぁと思った程度で
病院には行かなかったんですけど・・・

ゴールデンウィーク中の祝日は、
病院が休みなので1日ごはんを抜いたりして様子みてたんですが・・・・
良くならない。粘膜便に、最後には血便。
日曜日診察しているところを探してゴールデンウィーク最終日に診てもらったのですが
検便で卵は見つからないとのことで
とりあえずの対処療法として大腸炎のお薬5日分いただきました。

お薬飲んでいる間はだいぶ良いように感じたんですが
飲み終わって2日したらまた逆戻り。

今度はかかりつけの獣医さんに相談して
長めに、大腸炎のお薬10日分で様子見。

これでダメだと、いろいろな病気を疑わなくてはで・・・
肝臓や膵臓、腸の内視鏡検査(全身麻酔)などなど

10日間の投薬の間、全然よくならなくて血便の日々。
悪いことを考えては、ネット検索してへこむ日々でした。
お薬がそおそろそ終わるころ、もう一度病院へ。
寄生虫の卵が見つかったほうが、まだましかも・・・と検便に期待するも
卵は見たらない。

先生の次の見解はフードが合わないのかも、ということで
アレルギー対応フードの試供品をいただきました。
とりあえずこれ試してみましょう、と。

その日の夜からフードを切り替えて
翌朝、便秘治ってるし! ちょっと粘膜状の血は出ましたけど。
試供品を食べてる4日間、どんどん良くなって、いいウンチ!


ということで、我が家のワンコは、何かにアレルギーがある模様。
以前から手作りフードに興味はあるものの
踏み切れなったけれど
これからは美味しいものを沢山食べて健康になろう!と心を決めました。
その方が、わんこも幸せです。
a0214702_2239763.jpg

目下、勉強中です。

もともと、手足を舐めることが多かったり
暖かい季節になると耳に炎症ができてたりしたんですが
今になっておもえば、そいうのもアレルギーだったんですよね・・・・
積りに積もって、胃腸が炎症起こしたのかも

ドッグフードを選ぶのって、すごくすごく難しいんです。
原材料を見ると悪いものばかりに見えてくるし
かといって、栄養バランスとか、カルシウムとリンの比率とか
小難しいこと考えると、やっぱりドッグフード何かいいもの見つけるのが
安全な気がして、調べて調べて、やっと一度、これなら、と思えたものがあると
そこから先、柔軟に考えるのが難しくて、変更するのが怖くて
今までかたくなだったなぁ、と反省。

アレルギーが何にあるのかって考えると気持ちが縮んでしまうけれど
そう言っていてはだめなんだと本を読んでいて思いました


アレルギーがあるというのは、大きな難問だけれど
もっと悪いこともいろいろ心配していたので
少しホッとしてる部分もあります。
アレルギーも、決して安心できるような問題ではないですけど。。

美味しいもの沢山食べて
健康で長生きできるよう、精いっぱい頑張る!
[PR]
by mimooon | 2012-05-28 23:05 | Comments(0)
<< 優しい犬の肛門腺の絞り方! ばら >>