<   2015年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

保育園での給食体験

先日、近所の保育所の給食体験に参加しました。
一人300円切るお値段で、園児にまじって給食を体験できます

一日3食、何を食べさせていいのやら
本当に頭が痛い日々だというのは、少し前にも買いた通り
献立考えるのも、作るのも頭いたーいっ
そして他の子たちが保育園などでは、どんなものを、どれくらい食べてるのかとか
超知りたい!!
ってことで、参加してみました

ここは園庭解放してるけど、支援センターとかはないところなので
敷居がちょっと高かったんだけど
何を明かそう、35年くらい前に自分が卒園したところなのでありますッ

もうね、どんなだったとか、あまり詳しく覚えてないんだけど
正門通るときときとか、嬉しかったなぁ
無駄に写真なんか撮ってきました

もう35年以上前の記憶~
珍しく父親に車で送ってもらった朝、いつもの母親には我儘言えないけど
父親相手だったので
お腹痛いとか、気持ち悪いとか嘘いって泣いて、休みたい帰りたいと言って困らせて
家に帰ったっけ笑
そして次の日の朝、その様子を先生に見られていて
「美月ちゃん昨日そこまで来たのに、帰ったでしょ」ってツッこまれて
ギョッとして、まさか見られていたなんて!!って思ったことだけ、よーく覚えてます。
きっとあれば、年中さんの時のできごと・・・

今思えば、あの日、父親はきっと、会社遅刻したんだろうなぁ
あははははは・・・・



あっ 脱線した。

で、その給食体験。
用意ができるまでは園庭で自由に遊んで待ちました。
用意ができたら、呼ばれる。
ああ~~~なんて幸せなの。
300円弱で上げ膳据え膳♡

普段、出かけるときも、実家にいくときも
娘のご飯の用意はどうしてもしなくちゃで
忙しくて親にまかせるときでも、何をどうやって調理して・・・っていう打ち合わせはしていて
でもこの日は、本当に何も考えなくても
プロが考えて作ってくれたお昼が出てくるーーーー!!
なんて最高なのッ

他の園児さんたちと並んで
一緒に給食いただいてきました。
量とか味付けとか、なんか色々見れて
先生とも色々食事にかんしてお話できて
本当にいってよかったー!!



この日、保育園はプール開き。
年長さんたちがお掃除のためにプールに入っていました。
すごい可愛い水着みんな着てプール入るんだねぇ
私のときはどうだったんだろう??

みんな女の子は、ふりふりの、派手な色の・・・・
親は大変だわねぇ・・・

んでも、最後、シャワー浴びるとき、プールサイドで
男の子も女の子もすっぽんぽんになってから。

・・・・・もうさ~、みんなパンツ一丁でいいんじゃね?
可愛い水着とか、いらなくね?
と思ってしまったのでありました
[PR]
by mimooon | 2015-06-26 00:14 | | Comments(0)

紫陽花

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by mimooon | 2015-06-24 23:50 | ガーデニング

ゴミ袋入れがほしい

引越を控えております。
いわゆる注文住宅を買いまして。

お引越し控えて、色々新しいもの買ったり
いらないもの処分したり


したいですが時間無いですね・・・・
理想と現実 

せっかくのマイホームですが
片付く気がしません・・・・
せっかくのキッチンですが
楽しくお料理できるのは何年先なんだか・・・


さて、色々新しく買いたいものなんかを
夜娘が寝てから
それこそ深夜になっちゃったりしながら
ポツポツとネット徘徊していますが
私、どうも、こいうお買いもの系、苦手みたいで
時間ばかりかかって、いいもの見つけられません


いま、特に欲しいのはコレ。

ゴミ袋を入れるケースです!
45Lのゴミ袋がスッキリ収納できて取り出しやすいらしいのです



そしてこちらは、同じ感じの、小さなポリ袋サイズ。
ポリ袋用と、ジップロック用と2つ欲しい・・・かなぁ?


しかし、しかしですよ。

大きいの1つ+小さいの2つ = 千円

に対して、
送料が500円。


うん  買えない。

なかなか買えないんです!!

このケース、100均とかで扱ってても良さそうじゃない!?
と思いつつ。でもネットで探していても、こいう商品
どこにも売ってない。
すごい簡単な作りっぽくて
そもそも本体のお値段も高い気がするのに
送料がくっつくと、余計買えません
このお店、他に買いたいものがなくて・・・

どこにも売ってないなら、そんな探してるなら
サッサとポチればいいのになー。

他のお店で、似たようなもの売ってないかなぁ~

無駄な時間の浪費の旅にまた出る日々です


そして最近私の中で流行っている言葉は
ミニマリスト。
なんかよく目にするんですけど
世の中流行ってるの?それとも、そっちにアンテナがむいてるだけ?

最低限のもので暮らしたい。
ミニマリスト
いい響き。

でもこのゴミ袋収納は欲しい。
んむー

まぁ、これをポチる日は近いですけどね・・
[PR]
by mimooon | 2015-06-24 23:32 | Comments(2)

バスに乗った!

都会で暮らしている人には普通のことだと思いますが

田舎の車移動が当たり前の生活をしていると
バスに乗るというのは
貴重な体験です笑

私、地元のバスに乗ったの、何年ぶりだろう?
少なくとも大人になってからは乗っていません

車で移動中、バスを見ては「バ!バ!」と興奮するので
いつかバスに乗せてあげようと思いつつ早数か月・・・
やっと先日、バスに乗りました!

市内の循環バスが小さくて新しい綺麗なバスなので
それに乗りました。


近所の、駐車場があるような大きな公園のバス停から、
広い駐車場のある公民館までの15分のルート。
もうね~ これ調べるだけでも一苦労・・・・
ホームページ見てもわかりにくいんだもん

夫に公園まで車で送ってもらって
降車する公民館にやはり車で待っててもらって。という具合です。

本当は、帰りもバスで・・・ってすればいいんでしょうけど
1時間に1本とか、1時間に1本無いとかの状態で
行って帰ってくるのは至難の業なのですよー

誰も乗ってないんだろうな?なんて思って
カメラもって撮影しまくる気で乗ったら
意外と混んでる(@@
13人くらい乗れる?感じのバスに6人くらい乗ってました
びっくりした~

お年寄りな方は理解するんだけど
サラリーマン風な恰好した人とか、普通に休日のおでかけ風なご夫婦?とか。
えー不思議・・・・なんでバス?笑
ということで混んでまして撮影できませんでした(気が小さい)


娘はバスに乗った途端に
バ!バ!と嬉しそう!

自分の席と私の席を交互に指差しては
「ショ!(自分の名前)」「ママ!」「ショ!」「ママ」
と言ってみたり
(ここはシィの席、ここはママの席と言いたいらしい)
終始ご機嫌。
ずっと泣かれたらどうしようかと思ったけど・・・・


降車して、夫の待つ車に乗った途端に
夫にむかって「バ!バ!バ!」と報告しておりました。

楽しかったね。また乗ろうね!
とかいって実は私もとても楽しかった15分間でありました。
次のバス停で降ります、のブザーとか、ちょっとドキドキしちゃった
貴重なバス体験。また乗りたいな~!
[PR]
by mimooon | 2015-06-24 23:15 | | Comments(0)

時間がない!

色々、書きたいことあるんだけど
最近、本当に時間がない!!

娘がおきてる間中かまってちゃんだし
夜なかなか眠らなくて最近いつも21時。
今日なんて22時近くに寝た(><)

そのあとお料理の下ごしらえやら
キッチンの片づけやらしてたら
自分の時間なんてありませんなぁ・・・

最近は、ちょっと何か思い立って何か調べようと思ったり
友達にメール打ちたくても
すかさずスマホ奪いにくる(><)

何も自分のことできなーい!!


引越も控えてていて
あれこれやらないといけないことも山積みだし
疲れております

でも、今日はブログ書くんだ!
いまもう23:00だけど・・・ここ最近あったこととか
ちょっと書きたいこと連投しようかと思います!!
[PR]
by mimooon | 2015-06-24 22:56 | Comments(0)

お腹の風邪 我が家にも

流行ってますね・・・・お腹の風邪というか嘔吐下痢というか。


我が家の娘も、
木曜日、ごはん食べないな~おかしいな~って思ってたら
夜ごはんのあと、食が悪いのでフォローアップミルクを飲ませたら
少しして
急に泣き出したと思ったら(気持ち悪かったらしい)
マーライオンのごとく、
お口から白い液体が

ぴゅ~~~っと 自分の足元から1メートル近く先に
着地したんじゃないかしら
いいかんじの放物線を描いておりました!
あんなに沢山戻したの、はじめて。

びっくりして泣き叫ぶ娘
抱っこしてほしそう・・・・

うう・・・・・

慌ててその場で服を脱ぎ棄てて
抱っこしにむかいました

そういえば、嘔吐下痢なんかのときの、お掃除には
除菌が必要で
少し前に、我が家のおトイレにある「ドメスト」が次亜鉛酸ナトリウムだということを知ったので
ドメストを薄めて床の拭き掃除。

ドメストってば、哺乳瓶の消毒できるんだって

トイレにずっとおいてたから・・・・なんか・・・・・アレだけども・・・
ドメストって実は色々につかえてスゴイのね。

ホームページ見てると結構面白い。
私的に、ドメスト=おトイレのもの だと思ってたけど
ホームページ見るとおトイレのものではなく
除菌するもの という分類なのね

おもちゃを拭き掃除したり
ペットのもの拭き掃除したり。

次亜鉛酸ナトリウムといえば、ミルトンって思ってたけど
ミルトンと違うのは、
次亜鉛酸ナトリウムに、合成界面活性剤(いわゆる洗剤)と、苛性ソーダ(汚れ落ちの助剤)
が入ってるところ。
ということで、仕上げの水拭きは必要だけど
塩素系使うよりは安心。

一家に一本ですな!!



とはいえ、私は  

お昼ご飯も、夜ごはんも
そんなに残すの!?え~~せっかく作ったのにぃ~~
ママ食べちゃうよ?パク!
と少し食べちゃってたので(--;
しっかりうつりましたわ

土曜日にどん底。

まぁ、でも土曜日絶食したら日曜日には復活傾向になりましたが。

ドメスト効果か、夫は大丈夫でした



私はドメストの営業か?
[PR]
by mimooon | 2015-06-16 22:26 | | Comments(4)

リュックのレビュー

先日17さんがみつけてくれたリュック、使ってみたのでレビューなんかを
書いてみようと思います!

結果。買って大正解。
すんごい楽。
斜め掛けって、結構厳しいんだなって、リュック使ってみてわかりました笑

追いかけるとか、しゃがむとかはもちろん
抱っこしてるときも、リュックのほうが全然楽ー!!

私の買ったのはコレ。


あれ、同じものが別のお店だと、ずいぶんお値段違う!!!



で、そのレビューですが
わりと厚手のナイロンです。背負った感じは、おばさん臭いとか老けてるとか
あ・・そこまで言ってない?レビュー読んで少し心配になったけど
印象としては、ネットの画像通りな感じで
キレイ目な恰好のほうが合いそうな、エレガント的で、私は好きです。
ちなみに黒買いました。
どうも赤の色あいが、ばば臭い的な感じっぽいですね

後ろ側には両サイド、縦長にチャックがあって、これはサイドポケット。
a0214702_23491128.jpg

結構、入ります。
いつも使っている麦茶入れはコレなんですけど
a0214702_2350231.jpg

このマグはサイドポケットに入るんですけど、最近気温が高くなってきたし
持ち歩くと、水温があがって膨張して吹き出てきちゃうので最近は
100均で買ったマグ入れに保冷剤つけていれてるので
これは本体部分にしか入りません
でも全然問題ない感じです!取り出しやすいです

保温があればストローから水分が噴出しないので
近いうちに、サーモスのストローのやつ買う予定ですが

多分、これ入ると思います
我が家にあるサーモス350mlくらいのやつ
a0214702_23514179.jpg

入ります
a0214702_23533194.jpg


そして背中に当たる側はこんな感じで
a0214702_23535656.jpg

背負ったとき、右脇あたりに本体取り出し口のチャックがくるのですが
背負ったまま中身取り出せるし
後ろからは荷物とれないので、人ごみとか旅行のときも安心!
この取り出し位置が希望のリュックだったので大満足です

a0214702_23553846.jpg

本体部分の中身。結構、広いです
手さぐりで荷物とるので、ポーチとかは必須だと思います
画像は左からオムツ・化粧ポーチ・長財布・手帳
がはいっていますが、これに大き目タオルも余裕で入るし
娘のだけなら、お弁当も入ると思います

私は基本車移動で
オムツは車に沢山あって
おしりふきなんかが必要なときには、基本的に車に戻っておむつ替えなので
念のためでリュックに入れるオムツは1~2枚なので
車移動しないママにはリュック小さいかもです

本体部分の、自分側には縦長の、スマホが余裕で入るチャックつき内ポケットと
a0214702_23591864.jpg

その反対側には、昔の携帯電話が入るサイズのポケットがありました
私はコンデジをいれてます


総合的にみて
大満足です♡
でも、難点をあげるとすると
肩紐が安っぽいナイロンで薄いので
荷物が重たくなると、肩が痛い気がします

あと付属の三角ポーチは、何をいれるんだろう?
正三角形でもなく、なんか変な形。
これは残念ながら私には不要でありました。。。

わりと荷物も入るし、しばらくはこれ一個でいけそうです♡
[PR]
by mimooon | 2015-06-11 00:25 | | Comments(0)

リュックを買う

活発すぎる娘を相手に
ずいぶん前から斜め掛けショルダーバッグに限界を感じておりました。
斜め掛けバッグは、確かに両手があくけど
かがむ前に、ヒョイと自分の背中側にバッグをまわしてから
前屈すると、バッグがドサッと落ちてきて
それが娘や自分にあたるのを阻止しつつ行動するのに
もう~イライラ。


でも、リュックなんて、高校生の頃以来かな(^^;
軽いものが希望だけど
スポーティや、登山を連想するデザインのものは嫌だなと思っていて
最初にいいかも?って思ったのは

ランバンオンブルーのリボンのデザインのやつ!
公式通販サイトから画像お借りしました
a0214702_23232399.jpg

でも、2万5千円かぁ~んむぅ~~
かわいいけどなぁ~~~んむぅ~~~

次にいいな、と思ったのがコレ


その名もマザーズリュック 
私がマザーズバッグを探していた時、こいう商品あったかなぁ??
なかったような??
軽くて大容量ぽくて、サイドポケットは、お茶が入る大きさだし
何よりも、背後に出し入れ口がなくてサイドからしか出し入れできないので安心だし
背中と接している、内側に長財布が入るポケットがある。
これならお店でお買いものしても、リュック背負ったままお財布が出し入れできるらしい

いいなと思ったのは、真っ黒のやつ。撥水ナイロン。
しかし、お値段が9千円越
ランバンにくらべたらずいぶん安いけど
実物見れないし、まずリュックというものに、まだ若干の抵抗があり・・・
どうなのかなぁ 使えるかなぁ とか

で、今日0時過ぎ、寝る前にお布団の中からスマホで17さんのブログみてたら
なんか安くていいのあるじゃない!?って思ってサイトみたら
楽天のセール期間らしくて、あと1時間ちょっと以内に買えば
通常価格より600円オフ・・・・
睡眠時間削って今からポチる?どうする?と一瞬悩んだものの
安いし今までポツポツ見てても、こいうの見つけられなかったし
今すぐポチっちゃえーってことで
コレ ポチりました

17さん、ありがとう!横着者でごめんなさい

レビュー見ると、
・母の日にプレゼントしました
・義母にあげました
・思ったより落ち着いていました
・ババ臭いと思いました
など、のキーワードいっぱいでしたが笑
かといって評価はわりと高く、お値段のわりにシックで素敵だと。
もう40歳ですし。いいです。ババ臭くて笑

このバッグは、画像で見えているチャックの部分はポケット部分らしくて
本体の出し入れ口は背中とくっついてる部分みたいで
後ろ側から開閉できないので、そこが私的に高ポイント
まぁ・・・満員電車とか・・・乗らないですけど・・・・
人口密度低いところしか出没しない予定ですけど・・・(^^;

もう今日発送したらしいので明日届く?
リュックがいい感じに使えそうなら
マザーズリュックも買っちゃうかも。

この前、支援センターのイベントでお外活動があったのですが
午前中お外で遊ぶ日で、少し遠出したのですが
こいうとき、いつもお弁当もっていって車で食べてから
寝ながら帰るんですが
保冷バッグ&保冷剤使用とはいえ
もう車内がすごい気温になるので
お弁当持ち歩くので
こいうことがあると、お弁当までいれて
全部背負ったほうが楽で
そうなると、マザーズリュックがほしいなぁって思うんです
まだまだ、リュックが必要な時期は長いと思うし・・・・


でも、とりあえず、今回買ったこのお安いリュックで
リュックってどうかなって体験してみて
マザーズリュック買うか、考えようと思います


とにかく、17さん、ありがとう~!!
[PR]
by mimooon | 2015-06-04 23:37 | | Comments(6)

幼児の救命講座

以前、このブログに、のどに物をつまらせた方が苦しんでいるという現場に出会い、
救命救急の講習会に参加を決意したものの
瞬殺で講座が満員になってしまって申し込めなかった、
次回は1月、つぎこそは・・・!なんてのを書いたのですが
こちら

案の定1月の前に、情報チェックするのを忘れ、というか、数か月前にきっと
申し込み日があったんだろうけど・・・(--

心のどこかに、密かにひっかかりつつ月日は流れ
やっと、やっとこさ!!
受けてきました

じゃーん
a0214702_2142183.jpg


以前、申し込もうと思ったやつは、大人の一般的な応急処置の講座だったのですが
今回いってきたのは
乳幼児が物を喉につまらせたときの対応の仕方と
幼児を対象としたAEDの使い方でした。

以前のブログで
喉に物をつまらせた場合に、
みぞおちにグーをあてて引き上げる方法(腹部突き上げ法)は
小さな子には使ってはならないらしい、
とネットで見つけた、と書いたけど、
1歳以下の乳児の場合
姿勢が背中から手を回すものではない、腹部突き上げ法というのがありました。
1歳になっていれば背後から手を回す方法をやっていいらしいです
でも、やったあとには必ず医療機関を受診して
内臓を損傷してないか診てもらわないとならないそうですが
窒息は命を失う恐れが大きいので、それを恐れてやらない、なんてありえなくて
恐れずにやってほしいと。
窒息、本当こわい。

そしてAEDの講習自体が初めてだったし
人工呼吸の練習も実は初めてだったわたし。
とても勉強になった。
けどでも
一生、この知識が役に立つような場面には
出くわしたくないなぁと 心底思いました
本当、こわい。

だけどでも、やっぱり万が一に備えて
もらったパンフレットは、忘れないように、たまに見返しておきたいな、と思います

そして一人でも多くの人に、こんな講習がもし近くであったら
是非うけてもらいたい!って思います。
そんな講座がないか、調べてみてください!
幼児の救急の講座は、乳幼児同伴可能でした☆
[PR]
by mimooon | 2015-06-01 22:06 | | Comments(6)