カテゴリ:ガーデニング( 65 )

鳥かご寄せ

ガーデニング雑貨のお店で夏に買った鳥かご。
6月末に、大好きな白いペンタスをメインにして
ワイヤープランツと、ほかのところから1本だけ切り取ったアイビーと、
同じく1本だけ切り取ってきたグレコマバリエガータを植えて
しばらくお花を楽しみました
a0214702_16380981.jpg
最近はもうお花も咲かなくなって、グダグダのヨレヨレ
a0214702_16403332.jpg
ひどいわ~

ワイヤープランツって、日当たりが良すぎると葉っぱが小さくなるらしい
もはやワイヤープランツの可愛らしさは見当たらない・・・

上から見たらこんな。
一応ペンタスも生きてはいる・・・
a0214702_16432572.jpg


引っこ抜いてみたら鉢も小さいし根っこがぎゅうぎゅう。
アイビーは再利用して他は破棄して
新しくプリムラをいれました。

またもや代り映えのない植え替え~~

a0214702_16445623.jpg
プリムラはマラコイデスという、日本サクラソウ的な見た目です
でもプリムラだから西洋サクラソウなんだよね
違いがよくわからないけど
これから先の季節咲き続けてくれるみたいなので期待です
a0214702_16485383.jpg

この鳥かご寄せは
あまり深さのある鉢をいれるとアンバランスなので
いまは浅くて丸い素焼き鉢が入っていて
それを隠すようにヤシ繊維をいれているのだけど
普通の植物には浅くて小さくて、根っこがきついんだと思う

春になったら、やっぱりここも多肉寄せにするほうがいいのかなぁと思っています
でも、鳥かご寄せにしてしまうと
冬の夜間多肉をどうするか・・・と思うと、おもいきれなくて・・・

もうちょっと良い使い方がないか、思考錯誤してみようかなと思っているところです












[PR]
by mimooon | 2017-11-17 16:53 | ガーデニング | Comments(0)

花壇を夏から冬へ

初夏に植えつけた花壇のサンパチェンスが
大きく育って、引っこ抜くの気がひけてたんだけど
11月なって、まだまだ咲いてはいるものの、なんとなくお花に元気がなくなってきた感じが。

今回、カメラの設定がおかしいまま撮影しちゃったので
以下白飛び気味の変なお写真ばかりです えーん

白いのがサンパチェンス。
サンパチェンスは、直射日光に弱いインパチェンスの改良種(だったと思う)
で、お花は大きくて肉厚です。
日光には強いんだけど、水切れには弱いです
a0214702_13170393.jpg

元気に大きく大きく育ったサンパチェンスだけど
なんとなく、お花に元気がなくなってきた。
このまま寒さにあたってダメになるまで見たいけど
それだと冬のお花が手遅れ状態に。
そろそろ、引退してもらうことにします。
a0214702_13184876.jpg
小さなポット苗が、こんなにぶっとくでかく育ちましたよ
a0214702_13194828.jpg
ポイっとね。
奥にあった赤紫色のケイトウはまだまだ見ごろなので別の場所へ移動しました。
奥にあるゴールドクレストは大きくなりすぎなように、鉢ごと入っています。
a0214702_13204516.jpg

古い土を新しい土と少し交換して、腐葉土やら肥料やら足して耕します
この土づくりが、たったこれだけのスペースなのに重労働・・・
体のあちこち痛い。疲れる。ひ~~
土の改良だけに1時間くらいかかってしまった。
農家の人ってすごいな、と思う。
a0214702_13214504.jpg
毎度もう少し変わったお花にしたいのだけど
お店にいっても、あまり気に入ったものに出会えず、
毎年同じようなチョイスになっている・・・
ら、来年こそは違う感じにしたい・・・
今回植えつける冬のお花こちら
a0214702_13232835.jpg

もともと入っていた、初雪カズラが結構伸びてきたので
アイアンのミニオベリスクにまきつけます

a0214702_13243408.jpg
はい植えつけ完了~
つ、つかれた・・・

a0214702_13251942.jpg

でも、これで終わりではなく・・・・
ビオラは植えつけたらすぐに地際3センチで切り詰めます
趣味の園芸でこのまえやってたばかり・・・
心を鬼にして・・・がんばった!
a0214702_13262935.jpg

これで・・・お花をなくして、できあがり~
あと10日くらいでまたビオラのお花が咲くようです。
楽しみ。
a0214702_13270514.jpg
切り取ったお花はもったいないので
花瓶に。
a0214702_13274130.jpg













[PR]
by mimooon | 2017-11-14 13:28 | ガーデニング | Comments(0)

ミセバヤのお花

あれれれれ
すごく美しく沢山咲いた、オオベンケイソウの写真を撮っていなかったらしい。
スマホの画像ならあるけど、デジカメで撮ってない模様
すごーーーく綺麗だったのに・・・残念。

そのかわりに
オオベンケイソウのお花にそっくりだけど
もう少し小型の、ミセバヤのお花が咲きました
こちらは撮影しました~
a0214702_21373813.jpg
お花はそっくりなんだけど、(色はちょっと違う)
開花時期が少し違っていて、ミセバヤのほうがずっと遅いの。

お花をアップで。
a0214702_21382385.jpg
ミセバヤは葉っぱだけのときはとっても地味だけど
お花を沢山つけて、すごくかわいいのです




ところで、我が家の小さな畑コーナー
今年の冬は芽キャベツを植えました。
畑コーナーはご近所さんからのおすそ分け苗がほとんどで
自分で用意した苗はあまり登場しない・・・

この芽キャベツの苗もいただきもの。
正直、芽キャベツは美味しいとは思わないのだけど、
自分ではスーパーで買わないし
脇芽から小さなキャベツが育つ様子はとっても可愛いので育ててみています
ちゃんと育つといいなぁ~
a0214702_21393484.jpg

それと今年は、にんにくにも初挑戦。
にんにくは、植える用の球根を買ってきて、分球して植えています。
食用としてスーパーに売っているのと、全然見た目はかわらないのだけど
お値段は植えつけ用のほうがお高い。
お高かったので、しっかり、収穫したい!!!

説明書きによると
春先になると、花がついてくるので、それはかきとる必要があるそうです。
球根が太らないんだって。
でも、にんにくのお花はとってもきれいです、とも。
にんにくのお花・・・ちょっと見てみたい。
でもそれ見ちゃうと、食べるほうのニンニクが取れない=お高いお花ってことで
やっぱりお花は見たくないな!
画像検索で我慢しよう。そうしよう。

植えつけて間もなく、芽が出てきました。
わくわく。

a0214702_21415508.jpg





[PR]
by mimooon | 2017-11-02 21:46 | ガーデニング | Comments(0)

オリーブの新漬け 2017

おととしは、買ったばかりのオリーブで、実は豊作でした。
オリーブの木の専門店で買ったので、若木ではあったけど、
お花の季節には周りに色々な品種のオリーブに囲まれていたので交配がうまくいったのでしょう。

我が家のオリーブは2本一緒の鉢に入っているので(マンザニロとピクアル)
自然交配できるのでは、とタカをくくっていた去年は
実がほとんど、なりませんでした。
受粉の季節に買ったお店に鉢を持ち込んで自然交配を促すこともできたのだけど
やらなかったんです。トホホ

今年は、思い切って鉢から地面におろしたので
春、お花の季節に少し受粉を手助けしました。
最初は枝を少し切って、隣のお花のほうへチョンチョンと・・・
すぐに、めんどくさ!!と思って
右手と左手で異品種の枝を持ち、バサバサゆらして雑に交配をお手伝い。

結果、沢山なりました!!
うふふ

10月23日
色づいてきたものを発見したので収穫しました
a0214702_15335726.jpg

でも・・・沢山なった、といっても、傷ものをはじくと、310グラムでした
a0214702_15364199.jpg
実も小さくて、なんとなく、イマイチなんですけど。肥料が足りなかったかな・・・

10月23日夜~
よく洗って、2%苛性ソーダ溶液にひたしました
上にあるのは落し蓋代わりの、ラップです
量が少ないので、麦茶用のガラス瓶で作りました
a0214702_15375438.jpg
半日もすると茶色く、アクが出ています。
このあと、1日3回×3日間かけて、水を替えます。
なるべく実が空気にふれないように、水道水を溢れさせて水替えしてアクを抜いていきます
a0214702_15393623.jpg

毎回結構水が茶色くなるんですよ
でも最終的にはアクが抜けきって、水が透明のままになります

すっかりアクが抜けてお水が茶色くならなくなったので
ここで3%の塩を加えます
a0214702_15414158.jpg
翌日もさらに同量の塩を、
その翌日も同量の塩を足したら
作業は終わり。ちょっと濁ってきたけど・・・
大丈夫なんかなぁ?ちょっと心配~・・・なので私はここから冷蔵庫へいれてみました
a0214702_15424703.jpg

そして2日寝かせたら
食べられまーす!

ツヤツヤ・・・☆
a0214702_15432761.jpg

実が薄くて種ばかり・・・だけどちゃんと美味しいです~♪
買うのと違って、ジューシィでほんのり甘くて、
塩分控え目なのでオリーブの味がします。
便秘やお肌に良いような、そんな気がなんとな~くします うふ♡

来年はもっと沢山収穫できますように!













[PR]
by mimooon | 2017-10-31 15:52 | ガーデニング | Comments(0)

ジャックオランタン

ハロウィンの飾りがお庭にほしいな~と思っていたけど
気に入ったものになかなか出会えず・・・。お値段的にも。

そんなとき、ふらりと立ち寄ったダイソーで、ちょうどよさそうな
かぼちゃのバケツに出会ったー
a0214702_20442444.jpg
けっこうね、大きいんですよ。
底に、水抜き穴あを幾つかあけて、
風で飛ばないのように割ったレンガ(使わなくて転がってたもの)を底にいれて
そのうえに、ニトリのソーラープチライトを入れました。
a0214702_20454865.jpg
このライトね、本当にプチで、とりあえず買ってみたものの結構くらいし
風で転がるし、どうしようかな~って感じで
ずっとお庭に転がってたんです。
ニトリのホームページ見たら、まだ売ってるみたい。
a0214702_20472432.jpg
193円だって。そんなに安かったんだっけ?

a0214702_20485045.jpg
夜になったら、ぼんやりと、ゆらゆらと、明るいの。
いいかんじ。







[PR]
by mimooon | 2017-10-10 20:49 | ガーデニング | Comments(0)

オリーブ 9月末

ああ これも書こうと思ってたの。
オリーブの実。なかなか鈴なり。
a0214702_23455502.jpg

異品種がすぐ近くに植えられているんだけど
実は去年、数粒しか実らなかったのです。

自然交配するにはまだ木が若いのかもしれない、と思って
今年は受粉のお手伝いしました。
最初は花を少し切り取って、隣の木へチョンチョンとしたけど
これ・・・めんどくさ・・・と思い
本当にすぐ隣に植えてあるので
お互いの枝を適当につかんで
バサバサバサっと数か所交差させました
豪快でしょ
でも功を奏したようです!

我が家のオリーブはマンザニロとピクアルです
買ったときから抱き合わせで1鉢に入っていて
2つの株は15センチも離れていないのです。

今年はそこそこ数があるので食べられるかな~ 楽しみ!

このオリーブは、1年半鉢で育てた後、
今年の春に根域制限用不織布ポットにいれた状態で
地植えにしてみました。
すごい勢いで今のところ成長しています
どこまで大きくなっちゃうのか不安なような、期待なような。
そういえば、地植えにすると根がはりきるまで実があまりならない、と聞いていたけど
今年これだけなったということは、根域制限ポットが効いているの・・かな!?




[PR]
by mimooon | 2017-09-23 23:55 | ガーデニング | Comments(0)

お庭の様子いろいろ

季節のお花を飾るための小さめ花壇が玄関脇にあります。
ここは一年草をメインに植えています
ここ以外の、お庭はなるべく宿根草多年草球根で長い目で見て費用を抑えたいところだけど
ここだけは、と割り切っているところです。

現在の玄関脇花壇は白いサンパチェンスがこんもり、大きく育っています!
小さなポット苗を2つ入れただけだけど凄く大きく育って豪華!
毎日どんどん、咲いてくれます
ここの奥に先日、秋を意識して濃いピンクというか紫というかの、ケイトウを2苗入れました
a0214702_22582353.jpg

秋らしくなっていい感じ~
でもお店では結構背の高いものを選んだのだけど
サンパチェンスが大きくなりすぎていて、かなり埋もれています
かろうじて頭が出てよかった・・・
a0214702_23002300.jpg


実は花壇の片隅に小さなムラサキシキブの苗も入れてあります
とても小さな苗で298円
ムラサキシキブは大きくなるし、もう植えるところないので通常なら買わないんですが
フラリと寄った園芸店が半期に一度の半額セール
思わずお買い上げ。少しだけ楽しんでもいいし
一回り大きい鉢にうつして来年もう一度だけ楽しんでもいいかも?

秋になると実ものにひかれてしまう。
a0214702_23012229.jpg
初夏頃に鉢からお庭におろした
アストリットグレーフィンフォンハンデンベルグ
という長い名前のバラ。
いい感じに咲きだしました!
赤黒くて、甘い強い香りで、我が家のお庭にはすごく珍しい色あい。
実際私は選ばない色なのだけど、ご縁あっていただいたバラなんです。
これはこれで、とっても魅力的で、今ではお庭の良い引き締め係です。
a0214702_23273333.jpg
こちらもすごいお花ついてます。
子持ち蓮華(多肉)お花がつくと、その株はご臨終
ランナーで増えている子株を残して後で取らないとです。
a0214702_23292074.jpg
9月にバラを結構剪定したので
ずいぶんお花がなくなって、さみしくなったお庭で
元気に咲き始めたのがオオベンケイソウ。
すごく好きな多肉で、実家のお庭で大きくなっているものを
この春株わけしてきたものです。
無事お花が咲いて感無量
a0214702_23302459.jpg
お花をアップで。
とても鮮やかなピンクで、小さいながらも目を引きます
無数の小さな☆の形があつまったカワイイお花なんです
a0214702_23315434.jpg

ちょっとこの辺が込み合っているのだけど
ベンケイソウのすぐ後ろに植えてあるのが
ルリマツリ。本当に綺麗な瑠璃色です。
今年の初夏にお迎えしたもので、けっこう大きく育ちました。無事に越冬してくれるといいな。
a0214702_23325184.jpg
あと多肉を少しだけ・・・
セリアの木製レターケースを白く塗って同じくセリアの転写シートで飾りつけた
多肉寄せ。
とってもいい感じに育ってきました。
が先日カーッと晴れた日に葉焼けさせてしまった~~~
a0214702_23341715.jpg
長くなったので最後にこちら。
多肉:フォーカリア「怒涛」
グロテスクな紫色から、ずいぶんとさわやかな緑色になりましたが
これは花芽なの???
イボのない背の高いものが中央に2か所ツンと伸びてきているものの
なかなか開こうとしません
たぶん、花だと思うんだけど。
パッカーンしてエイリアンが生まれたら普通すぎるから綺麗なお花が咲いてほしい~
a0214702_23355056.jpg














[PR]
by mimooon | 2017-09-23 23:39 | ガーデニング | Comments(0)

ガーデニングふたたび

ガーデニングの記事は別のブログに書くと宣言したものの
別ブログ・・・めんどくさ・・・
アメブロ使いにくい気がして、ライブドアブログも作っては見たけど
作っただけ・・・
やっぱり続けられない~~

ってことで、やはりこちらで時々お花のお写真出そうかなってことに
落ち着きそうです

もう10年以上気に入って、時々見ているブログがあって
いや、「ブログ」の前進、テキストで日記を打ってるような頃から読んでいて
まさに独り言書き連ねるみたいな、これといってテーマのない記事を(失礼)
毎日のように更新している人で、でも絶対やめない感じの安心感のある人で
私もそれを緩く、非常に緩く時々(3~4か月に一度とか笑)
チェックしているという、そんなブログが、実は私のお手本だったりします

生活環境、家族構成、趣味が変わったりしても
書き連ねるってスゴイなぁって思っています
ま、どこに出しても恥ずかしくない記事だったり、生き方だったりすのかな
そこが私とは違いますが(^^;;

という言い訳のもと、ガーデニング生地もこちらで復活してみようかなと。


長くなったので、続きは別記事にて。




[PR]
by mimooon | 2017-09-23 22:50 | ガーデニング | Comments(0)

庭に小鳥

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by mimooon | 2017-02-25 22:17 | ガーデニング

ロウバイ

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by mimooon | 2017-01-11 15:23 | ガーデニング