カテゴリ:ハンドメイド( 91 )

クリスマスツリー

クリスマスツリーがずっと欲しかったのだけど
去年まではオーナメントを手にとって遊びたがりそうで
手が出なかったんです。

今年は娘ももう4歳だし、そろそろ手に取らずに眺めるだけ、ができるのでは?と思いつつも
どんなものを買おうか悩んでいたら、アッという間に12月に入っていて
慌ててクリスマスツリーを探すも、12月の頭には結構売り切れが出る頃なのですね

諦めて来年の11月になったらクリスマスツリーを買おう!と心に決めていたものの
やっぱり気になりだすと気になって 毎日のようにスマホで検索・・・
買うか、来年にするか、日々悩み
結局、ギリギリのところで買ってしまった!そして届きました♡
もう数日しか飾れないけど。


娘はピンクのクリスマスツリーがいい!!と言ってきかなくて
私は、断然ふつうの緑色のツリーに、ゴールドの飾りいっぱいつけたいんだけど
娘のピンク病はなかなかのもので
なので、ツリーをポチってから
ダイソーでピンク色のリボン(10メートル108円のやつを2色買ってきて
キラキラのタイピン(ていう名前かな?)で簡単にリボンを作成しておきました。
a0214702_10303919.jpg
a0214702_10311834.jpg

今年だけは、ピンクのリボンの飾りいっぱいでクリスマスツリー飾ってあげよう
ていうか、飾りまでは今回買えなかった、ともいうんだけど。

ちなみに、今回私が買ったツリーはこちらのもの。
いま、スリムタイプっていうの、あるんですね~
背が高いわりには幅をとらないんです

クリスマスツリーはお値段いろいろ
種類もいろいろ
見てるともう~何がなんだか・・・(@@

ミックス枝とか、リアルな葉っぱのものとか
もうちょっと枝が豪華なお高いツリーもひかれたけど
クリスマスツリーはオーナメントにかなりお金かかることがわかったので
ツリー自身は少しお値段をおさえめにしたいと思いまして。

とはいえ、すっごく安いツリーもあとで後悔しそうだし
ということで お高いグループの中で安価なほう 的なところにしてみました。

ま、これがレビューが沢山ついていて、どうやら評判が良いようだ、という
売れ筋的なところに落ち着いたんですけどね。

さて、ツリーが到着してすぐに組み立てましたよ。
手が荒れそうだったので、作業手袋して、サッサと広げました
a0214702_10314795.jpg
ピンクのリボンをつけだしたら
娘のテンションMAX
a0214702_10322606.jpg
か~わ~いい~♡かわいい~~~♡ かわいい~~~~~~!!!
と悶絶する娘。
ピンクのリボン用意してよかった~

結局結構リボンが必要で上の画像の倍は作ってくっついたかな
それでも画像でみるとスカスカですねぇ・・・

てことはですよ。
いずれオーナメント買うとしたらそれくらい数がいるんだよね・・・
(100個くらい必要かも)なかなかです。

そして、ずっとずっと昔に買ったイルミネーションライト。
クリスマスツリーはないけど、部屋の中飾ったり
お友達とクリスマスパーティでは自分たちにまきつけたりして
遊んでたものです(アホ)
やっと本来の使い道ができますぅ♡

点灯~~
a0214702_10332551.jpg

うーん 画像ではキラキラ具合がうつらないのが残念
実際は良い感じですよ!

トップーのスターはダイソーの。
このスター含め、だんだんに、お気に入りのオーナメントを来年から買っていけたらな
と思っていますが
意外と手作りリボンも悪くないな、と思ってしまってたりして。
いや、色をゴールド系のキラキラリボンとかで・・・。

色々夢は膨らみます♡













[PR]
by mimooon | 2017-12-22 10:38 | ハンドメイド | Comments(0)

12月 ヘアゴム

12月のヘアゴムも忘れないうちにアップします
12月といえばクリスマス仕様でしょう。
ずっと手芸箱に入っていた、いつ買ったのかも思い出せないクリスマス色のリボンを使いました。
幅が結構ある大きめリボンなので今月は2つ作らないで1個だけ。
しっかりした厚手で張りがあるリボンだったので形が作りやすかったです

a0214702_13442647.jpg
そして結んだところ。
髪の毛伸びました~切りたいような、切りたくないような
これ以上は伸ばしたくはないな・・・
a0214702_13460618.jpg

さてもう年末ですね~~~早いよぉ・・・
なんでこんなに毎日バタバタなんでしょ

娘が幼稚園だやっと自由だー!!って思ってたのに
きづいたらもう12月。
幼稚園に行ってもらっていたところで
思ったほど時間ができるわけじゃない、と思い知っているところです。

6:30起床からバタバタ一日が始まって
幼稚園に送って帰ってくると
9:00朝食の片づけ、洗濯ものを干す、掃除機をかける
トイレなどの掃除する、ってやってると、あっという間に10時
念入りにやってるともう10:30
(10時半からの1時間が基本、なにかをやれる時間)
天気が良い日はここでお庭のお手入れしたい。
11:30お昼ごはん作って食べて洗って
少し夕飯の下ごしらえしたら
今の季節私は
14:00に犬の散歩
10分くらい休憩したらもう
15:00お迎えです

ていうか14:00お迎えの人も世の中多いですよね

それに加えて
スーパーのお買い物いったり、
ダイソーに行きたくなったりホームセンターに行ったり
図書館にいったり。

お友達とランチに行きたい日もあるし
ご近所づきあいで足止めされる日も結構ある。
(そんな暇はないんだけども)

帰ってきたらもうずっと娘の相手してないと・・・・

ということで、思ったよりアレコレできる時間が取れない。
そして夜娘と一緒に寝落ちして朝までぐっすり眠ってしまっているのが一番の敗因。
でもねぇ~隣で寝てないとすぐに呼ばれるんですわ・・・
まだ何度も夜中に起きて私の存在の確認をする娘。

ここ半年くらい、お布団に入ってからスマホでドラマネット配信
フールでドラマ とドラマばっかり見ております。









[PR]
by mimooon | 2017-12-20 14:01 | ハンドメイド | Comments(0)

11月ヘアゴム

忙しくてなかなかパソコン開けませ~ん!!

11月のヘアゴム作成をブログに出さなきゃと思いながらも
もう12月20日!!!
やばいっ

11月は手持ちの秋ぽい雰囲気の布でリボンを作りました
a0214702_13422082.jpg

結んだところこんな感じ
a0214702_13430737.jpg

この布は、以前エプロンを作ったときの布でした
a0214702_13433178.jpg





[PR]
by mimooon | 2017-12-20 13:43 | ハンドメイド | Comments(0)

10月 ヘアゴム

先日作ったフェルトリボンのヘアゴム。
シィさん(娘)なかなか気に入ってくれたし
今度から少なくとも月に1度は髪飾りを手作りしよう、と思っています。
早速、10月のぶんを。
ハロウィン色で作りました。
それだけで見たら黒が下のほうがカワイイんだろうけど
それだと髪の毛の上ではよく見えないので黒を上にしました。
a0214702_21392813.jpg
ハロウィンって、すっかりこの手のことが大好きな日本人の生活に入り込みましたね。
田舎でもみなさん玄関先やお庭にハロウィンの飾りがおかれるようになりました・・・
最近じゃ、イースターなんかも、どこのお店行ってもやるような感じになってきて
田舎のスーパーマーケットのチラシなんかでさえ、お祭り騒ぎしてますよ・・・
こちらも数年したらおなじみになるんだろうか。
a0214702_21414756.jpg


全然話変わって
昨日の夜寝るまえに突然「お団子食べたい・・」と言い出し
急に言われたって、団子なんて無いよ
と答えると、大泣きして だんご~🍡~🍡~と収集つかない感じで泣き出した
みたらし団子が食べたいとのことで
「じゃあ、明日、ママ買ってくるね」・・・と言ったら、やっと泣き止んでくれた。
「あっ じゃあさ、明日幼稚園の帰りに、一緒に○○スーパーに買いに行こうか」と言ったら
また号泣 ○○スーパーのじゃないよ~~~団子屋の団子だよぉ~~とまた大泣き

いつの間にスーパーの団子と、団子屋の団子の違いを覚えたのだ!?
我が家の近くには、人気の美味しい団子屋さんがあって、確かにそこのは美味しいのだけど
まさか、そんなリクエストが来るとは思わなかったので
思わず笑ってしまった
団子は団子屋、ですよね・・・・

人気のお団子屋さんは売り切れることが多々あるので
幼稚園の後では間に合わない可能性大。
昼間のうちに買っておいて、無事、今日のおやつに美味しいお団子食べられました

本日寝る前にも、「明日もお団子食べようね」だそうで。
さすがに毎日お団子屋さんのお団子なんて買えませーん





[PR]
by mimooon | 2017-10-12 21:54 | ハンドメイド | Comments(0)

髪飾り フェルトリボン

そろそろ幼稚園でバザーがあるらしい。

バザーってなんとなく、買いに行くのが楽しそう、なイメージでしかなかったんだけど。
娘が幼稚園に入園して、出品しないといけない立場になった。

3品以上、頂きものなどの不用品または手作り品等を寄付しろと。
手作りの品とは・・・手芸品・パン・お菓子など。

昔は確かに家に頂きものの不用品っていうのがあったんだろうけど
今時、リサイクルショップの利用は普通だし、
そいうものをいつまでもかかえる生活を みんなしてないのでは・・・。
実家に何かないか聞いたら、銀行の名前の入ったマグカップが箱のままある、と。
さすがにソレ幼稚園に持っていくのいやだなぁ・・・

でも手作り品てさ、家にあるあまり布とかで何か作る以外は
材料費結構かかるよね~
お菓子作って出す人なんて、結構材料費かかるでしょう。
ちなみに、バザーの売り上げは100%園に寄付なので
材料費の一部も還元されない。

この寄付の二重システム結構手間の無駄じゃない!?
最初から1口500円以上で寄付してくださいのほうが
役員さんの苦労も考えると、いいんじゃ!?と思ってしまうけど・・・

これもまぁ、お祭りイベントってこで、楽しんだもの勝なのかしら。

何かお金をかけずに寄付を・・・ということで
ヘアゴムは!?って思ったの。
ネットで検索していて、これいいんじゃないかなっていうのを見つけたので
早速作ってみた。フェルトで作る簡単リボンのヘア飾り。

a0214702_09392918.jpg
100均で5色枚くらい入ってるフェルトで作ったし
使わないで余ってたフェルトなので材料費はまぁ、ほとんどかかってない。

2色作ってみました。
髪につけたらこんな。
a0214702_09405178.jpg
a0214702_09411466.jpg
これなら数結構作れるな。
ま~悪くないんだけど・・・

思えば娘の髪飾りを今まで全然作ってないのに
いきなり得意分野みたいな感じで売り物を作ろうというのが、やや無謀なような。

そんなに悩む必要がないんだろうけど
なんか気になってしまって。
髪飾りは来年売りに出そう、そして来年まで娘の髪飾りをいくつも作ってみよう!
という結論に。来年まで、といわず、今後いくつも作りたいな~。
こいうの好きなくせに今までなぜ私は娘の髪飾りを作ってこなかったのか・・・反省。


そして、悩んだ末、今年のバザーは多肉を出そうと思っています。
冬を前に、少し数を減らしてまとめないと、毎日夕方に全部の多肉を室内にしまうのが
大変なので、毎年大きな寄せ植えを作ったりして、鉢を減らしているんです
いくつも同じのがある苗なんかは、数を整理したいし
そいう、余剰苗を寄せ集めて、リメイク缶に植えてバザーにだすことにしました
フェルトで作ったリボンに比べたら、ずっと価値あるものが作れちゃいそうです!
でもこちらに還元されないのはもちろん
お値段つけも役員さんまかせかも。
一体いくらで買われていくのか・・・最初につけたお値段から
売れないで閉店時間がせまったら値下げしてたたき売りだそうで。
多肉は生き物なので
大事にしてくれる、価値のわかる人のところに、ぜひ行ってほしい・・・なぁ







[PR]
by mimooon | 2017-10-08 09:56 | ハンドメイド | Comments(0)

キュア パルフェ

先日作ったキュアパルフェの衣装
a0214702_14364398.jpg

作る前に他の人の手作りや、商品はどんな感じか結構見たのだけど
みんなそれぞれ違う感じで作っていて、見ていてすごく楽しかった!
まぁ、お裁縫知識が乏しい私にはできないことも沢山で・・・
多くの人がフェルトで切りっぱなしで作ってました!
私は暑いときにイベントで着て出かけたいという目的があったので
全身フェルトで作ると暑いのでは、と心配して(アトピーなので汗疹がそのままアトピーになるんです)
さらにサテンと悩んで結局はふつうのシーチングやブロードを使って作りました。
ブロードで全部作りたかったけど、希望の色がお店にあるとは限らず
色優先でそのへんは選びました

何はともあれ、一番欲しいのは、パニエ!
ハードチュールを買って、ここは簡単に2段のパニエを作りました
パニエはパルフェの衣装にくっついてないので、今後も着回しがききます!
ハードチュールは1メートル480円を買って
お安く簡単に作りました。
写真ではよくわからないけど、実際はかなりスカートがふんわり、広がってるんですよ☆
広がっているので少し動くだけでスカートふわふわ
フリルもふわふわ です


市販のパルフェの衣装のスカートもパニエを下に着たら、
スカートふわっと、するのかなぁ?
買う衣装はお高いのにスカートがストンとしているのが残念ポイントだなぁって思うんです。


市販品のはサテンぽい感じの生地に、3色フリルはソフトチュールみたいな
透明生地ですね 実際つるしてある商品を見たけど
サテンとも少し違うような?生地でした。

さて私の作ったものですが。

スカートはギャザーと悩んで、フレアにしてみました。
白いスカートのふちに、水色のフリルをつけようと材料を買ってあったのだけど
当初ギャザーで作る予定が、急きょフレアにしたので長さが足りなくなってしまって
水色のフリルは諦めちゃった。

円形に切ったスカートの、1/4にフリルをつけました。
パルフェの画像を見る感じ、ここはボックスプリーツに見えたのでボックスに。
a0214702_23054031.jpg
フリルを作るときに、すごく久しぶりに
「三巻押さえ」を使いました。
これ、すごく便利なのー!
2ミリくらいの3つ折りが縫いながら一発でできるんですよ!
この3つ折りが2ミリということは
それだけフリルを軽く作れるということで
しかもアイロンいらずでサササササー!とできちゃう。
素晴らしい。

a0214702_23251547.jpg



最後の赤いフリルは、
こんな形を作ってプリーツにしました。
a0214702_23083145.jpg
パルフェの赤い裾は
2か所三角にかなり長くなっているのだけど
a0214702_14430220.jpg

あまり長くすると幼児な娘には
ひきずりそう&フリル部分が重たくなりすぎる
ので、あまり長くはできなかったのだけど。

娘の身長ほぼ100センチです。
ウエストは半径10センチの円で
スカート丈は27センチで作りました
a0214702_23095947.jpg

水色のオーバースカートもフレア型でとりました。
本物のパルフェでは、このオーバー部分は
ふんわりまぁるくて、裾だけヒラリと外むいていて
チューリップみたいな感じですが
そんな難しい形、どうやって作るのか私には
わかりましぇーん

このオーバースカートの淵は、小さく3つ折りしていますが
切り込み部分とか、3つ折りなんてできないところのために
2重で作ろうかとかいろいろ考えたけど
ほぼ、洗濯することもないだろうし
したとしても手洗いで簡単にだし
何度も着るものではないので、角の部分?は、折り返せるものがないような状態で
かなり粗雑なつくりになっています。

あとで知ったのだけど、こいう自由なカーブを描きたい場合
実はサテンがいいということを知りました。
サテンはすぐにほつれてボロボロになるけど
切ったそばから切り口をあぶって溶かしてしまうという使い方ができるそうで。
そうしたら縫わなくていいんです
今後はそれで行こう、と思っています
a0214702_23120436.jpg
スカートはウエストにゴムを入れて
上下はセパレートにしました。

本来はチューブトップのドレスで
市販品は肩紐がついていますが
会場とかのエアコンが心配だったのと
肩紐だとずり落ちそうで心配だったので
肌色・・・と今は言わないんですね
薄橙色・・・ペールオレンジ色?でタンクトップ型にしました
左肩の飾りリボンは黄緑色に緑色のミシン糸でステッチをれて
メロン風です
a0214702_23134478.jpg
背中はファスナーにして
邪魔にならないよう、小さめの羽を
ダイソーでスポンジシートというのを買って
切って縫い付けています

このスポンジシートなかなか素敵。
ボンドとかグルーでもつけられるみたいだし
こうして糸で縫い付けることもできます
フェルトよりもしっかりしています。
このスポンジシートは厚さが2種類選べて色も3色か4色あったかな
a0214702_23162710.jpg
腰の飾りの羽も同じスポンジシート。
コンパクトを入れるケースになってるところは
あくまで飾りなので何も入らないし
コンパクトよりずっと小さく作りました。
フェルトで作って、中に段ボールを丸く切ったものが入っていて
厚みをだしています
この腰の飾りは縫わずにオール・ボンドです。
a0214702_23183737.jpg
カチューシャもダイソーで黒くて幅広のシンプルなものを買ってきて作りました。
パフェになっている部分も、昔ダイソーで買ったフェルトで作成です。
ダイソーのフェルトは5色くらい入っていて100円という激安で
毛玉になりやすいし、生地が薄いのだけど、
こいう小物を作るのには問題なし。素晴らしいコスパです
a0214702_23200405.jpg

あとは白い靴下を買うのみ!
黄色いネックレスはどうしよう~作るかもしれないけど危ないかなぁ・・・う~ん
イヤリングはきっと痛がるので作りません
この手のアクセサリー作りは一番の得意分野ではりますが。



衣装作り、楽しかった!
また来年もプリキュア見るだろうから(プリキュアは年中さんが一番ハマるお年頃だとか)
今から来年の衣装も作りたくてすでにウズウズです~
気が早い~











[PR]
by mimooon | 2017-08-07 23:39 | ハンドメイド | Comments(0)

キュアパルフェ 衣装できあがり

作るの楽しかった・・・!
プリキュアの キュア パルフェ できあがり!
a0214702_14364398.jpg


ちなみにキュアパルフェはこの子です
おもちゃのカタログを見ながら作成しました。
a0214702_14370748.jpg
スカートはふんわりすると一番下の赤だけ2か所ひらひらが長いのがよく目立つのが特徴で
a0214702_14430220.jpg
なるべく同じような形になるように作ってみましたが、
脚が短いのでこんな長くは作れないのだけど
なかなかここはやはり布が多くなって、けっこう重たい。
a0214702_14381800.jpg
撮影したあとに、最後の仕上げで背中の羽と、
腰の飾り(?)をつけて完成しました~
a0214702_14384861.jpg

どんな風に作ったか
もう少し細かくあとでアップします








[PR]
by mimooon | 2017-08-03 14:40 | ハンドメイド | Comments(0)

プリキュア

先日作った娘のエプロンが楽しくて、もっとああしたいこうしたいって気持ちもあって
エプロンを他にも作りたいのと
娘からも私とオソロイのエプロンを早く作れと言われてはいるのだけど
でも・・・その前に。

プリキュアの衣装を作ろうと思案中

プリキュアドリームステージのチケットを買ったので
そしたらやっぱり衣装用意しないとかな~~なんて。
そしてどうせ衣装作るなら1月でプリキュアアラモードは終わっちゃうんだもの
早く作らなくては!!

今までずっと、ピンク色の主人公プリキュア「ホイップ」が大好きだった娘。
でも、虹色のプリキュア「パルフェ」が先日登場してから
すっかりパルフェが大のお気に入り。
一番好きなのは、パルフェだそうで。まぁ、派手で目をひきますね
(下の画像は食玩フィギアの画像です)

今まで住宅展示場のプリキュアの演劇?では、周りを見る感じ、
ピンクの「ホイップ」と、紫の「マカロン」が人気の大半をわけているように感じてきたけど
今後はおそらく、この一番派手な「パルフェ」が相当な人気をかっさらう・・・
(この上の画像の子たちのほかに青と、黄色もいます)
気もするけど、
正直プリキュア商品はなかなかお高いので、
すでにピンクとか紫の衣装など持っている子は
今更こっちがいいー!というのはなかなか親もつらいお話で
まぁ、だからこその、今頃登場してきた目を引くやつ、なんでしょうけど。
プリキュアなかなかの商売戦略ですよ・・・


しかし衣装の虹色のところが好きなんだと思って
どこが好きか聞いたら「しっぽが白いのと、髪の毛の色と、頭の上のパフェ」だそうで。
え・・・そこ!?みたいな。
でもこの手の返答はどこまで真実かよくわからないので
衣装がカワイイってことでね・・・。
ママは白いしっぽは衣装につけませんからヨロシク。

プリキュアとかね~もう本当、1年でキャラクターが変わるし
グッズとか、どうなの~?って思ってはいるんだけど
手作り衣装となれば話は別ですよ。俄然楽しそう。
どんな風に作るか思案中。
近いうちに布を買いに行かねば!!
a0214702_10364542.jpg

ちなみに、こちらの衣装売ってます

これで定価6500円 なかなかお高いのですよね~~~
このお値段だったら、もう少しスカートふわふわできたり、しないのかなぁ・・・というのが
正直なキモチですね

さて、構想は練ってるものの、本当に出来上がるかちょっと心配。
がんばりまーす


[PR]
by mimooon | 2017-07-24 11:06 | ハンドメイド | Comments(2)

電気のスイッチ

娘が夏休みに入る前に、何かやっておきたいことはないか、と考えて
引っ越してから、ずっと気になっていた電気のスイッチの名前を
替えることに。

もう引っ越して2年たってしまったので
本当にやっとやっと重い腰をあげたんだけど
いざやってみたら超簡単だったので
手順つきで公開します

まず、一番気になっていたのは
このリビングのスイッチ。
a0214702_14190004.jpg
御覧の通り「リビング」という名前が二つあるうえに
右の「リビング」の照明は吹き抜け部分についていて
「吹き抜け」にも別の照明があるので
実際には吹き抜け部分に2種類の照明があり
左の照明は「リビング」ってなってるけど
本当はテレビの上にあるブラケットライトなので
リビングという名前はあまりピンとこない。
a0214702_14465164.jpg
そして「シーリンフグファン」という名札は
最初から折れていて、それも気になってたところ。

交換手順は、まずエクセルとかで
交換するネームプレートを作っておく。
我が家のスイッチは、パナソニックのもの。
名札は縦10ミリ横幅25ミリでした。
マイナスドライバを差し込むと簡単に枠がはずれて
a0214702_14471605.jpg
スイッチ部分は左が簡単にくっついているだけなので
手でグイっとやれば取れます
a0214702_14472537.jpg

裏返すと名札入れがあるのでここをオープン。
a0214702_14473749.jpg
あらかじめ入っていた名札は、わりとしっかりした紙でつくられてました。
私は普通のコピー用紙で作ってしまった
あとで補強しようかなぁ?

できあがり。
リングのスイッチは、こうなりました。
ブラケットの頭のbをなぜ大文字にしなかったのか。。。。
また近いうちに作り直さなくてはならない・・・(--
a0214702_14564057.jpg



それとこれは、我が家の設計ミスというか
考えが足りてなかったところ・・・トイレのスイッチ
なんでこんな、触りやすい場所にスイッチをおいたのか。
我が家のトイレは1階も2階もセンサーで自動点灯なので
スイッチは触る必要はないのです。
さらに、玄関の中と外の照明も、同じようにセンサーにしたのに
やっぱり触りやすいところに設置してしまった。
a0214702_14475703.jpg
悔やまれる。
住んでいる人間はもうすっかり慣れたので間違えてスイッチをさわることはないのだけど
お客さんは、自動だから必要ないよ、といっても
ここにあると、スイッチを無意識にさわっちゃうんですよね。
さらに良くないのは、
入るとき自動であることを覚えていてスイッチに触らなくて
でもトイレから出て、無意識でスイッチを押して
 あっ間違えた、と思って
もう一度スイッチを慌てて押すと、8時間点灯モードになってしまうのです!
15秒待ってから押し直せばそうはならないのだけど
なんて厄介なんでしょう。

この前同じようにセンサーにしてあるお友達の家のおトイレ入ったら
スイッチがトイレの一番奥に設置してあった。
ここなら間違えて押すってことはなくていいな、と思いました。

よく見える画像がうまく撮れてなかったので、これは玄関のほうのスイッチだけど
全部おなじ、少し黒くて、「なんだこれ?」って思うような触らないでマークをつけてみました。
a0214702_14483352.jpg
果たして効果あるかどうか。
赤い色はすぐに色が抜けるので
赤はこいうところは使わないほうが、いいかなと思って。


あとここも。
ダイニングの照明部分。
a0214702_14490199.jpg

左全体、調光調色スイッチが、ダイニング部分のダウンライト
右上の「階段」は実際は階段下の机の照明で
右下「ダイニング」はダイニングテーブルの上のレールになっている、
ペンダントラインのところのスイッチ。
なのでここも、こんな風に変更しました。
a0214702_14493371.jpg
ちなみに、階段の上にも照明器具はあって
そちらは、階段の登り降り口に「階段」というスイッチが
やっぱりあるのです。
どっちも「階段」ってのはちょっとね。
a0214702_14494581.jpg
だいたい、来客からもよく見えるような部分&自分の寝室は
英語表記にしてみました。
パントリーとか脱衣所の中とかの
プライベートで日本語表記にほうが、いいかなと思うところはそのままです。

けっこう気分が変わって、すごく良いです
すっごく簡単に交換できたので、もっと早くやればよかった

そして、書体とか飽きたらすぐ交換しちゃおうと思います

[PR]
by mimooon | 2017-07-23 14:51 | ハンドメイド | Comments(0)

エプロン

最近娘のお手伝いする~攻撃がなかなか激しい。
包丁で切りたいとか、揚げ物してるときとか、激しく邪魔…厄介なのだけど
納得する言い方で納得するようにお手伝いしてもらうのに
なかなかてこずっています

とりあえず、お皿を運ぶだけでも満足みたいではあるけど
熱いものもあるし、お盆に乗せたがるけど、お盆つかうと落とす確率が高くて
本当ハラハラする。でも手をだすと怒られる・・・

そんなお手伝いさん、お友達にいただいて自分のエプロンを持ってはいたのだけど
サイズが結構大きくて、体にあってなかったので
作ってしまえと
適当に作ってみたら、わりと簡単に可愛く作れた!
a0214702_13012064.jpg
娘、ただいま背は100センチくらい。
布、すごく少なくて作れちゃうのね!!
オレンジ&茶色の花柄の布は、ずいぶん昔に買っておいたもの。
a0214702_13085304.jpg
普段の私の好みのテイストではないのだけど、
なんとなくひかれて買ったこの
古い北欧柄みたいな、昭和の炊飯器とかポットとかにありそうな
そんな色合いのお花の中にキノコが混ざってる布。
なぜかとってもひかれて、なんとなく買っておいたもの。

こちらのメインの布は、30センチあれば十分作れてしまいました。
オレンジの布も20センチくらいあれば間に合った。
こげ茶色にしようか、オレンジにしようか悩んでオレンジにしてみました。

後ろはこんなふうにリボン結びです。
肩ひもは、首の後ろをまわして、反対側でスナップ留めです。
ここ紐長すぎた。
a0214702_13114164.jpg
参考までに
胸当ての高さは14センチ
胸当ての幅は上が13センチ下が14センチ 下側もっとあってよかったなぁ
ウエストのベルトは41センチ
スカート幅は80センチをギャザーでベルトに合わせて寄せています。
スカート丈は27センチ。
後ろのリボンは片方60センチ こんなにいらなかった
肩ひもは40センチで作ったらばかみたいに長かった!


簡単に作れたので、今度は反省点を改善しつつ、
今度は親子オソロイ・・・全く同じじゃなくて、作りたいな~と思っております。


がしかし

もうすぐ夏休み~~~~~~~~~~~~~
あたしの自由がまたなくなる・・・・!!
ぎょえ~~~~~~





[PR]
by mimooon | 2017-07-19 13:19 | ハンドメイド | Comments(0)