オリーブの新漬け 2017

おととしは、買ったばかりのオリーブで、実は豊作でした。
オリーブの木の専門店で買ったので、若木ではあったけど、
お花の季節には周りに色々な品種のオリーブに囲まれていたので交配がうまくいったのでしょう。

我が家のオリーブは2本一緒の鉢に入っているので(マンザニロとピクアル)
自然交配できるのでは、とタカをくくっていた去年は
実がほとんど、なりませんでした。
受粉の季節に買ったお店に鉢を持ち込んで自然交配を促すこともできたのだけど
やらなかったんです。トホホ

今年は、思い切って鉢から地面におろしたので
春、お花の季節に少し受粉を手助けしました。
最初は枝を少し切って、隣のお花のほうへチョンチョンと・・・
すぐに、めんどくさ!!と思って
右手と左手で異品種の枝を持ち、バサバサゆらして雑に交配をお手伝い。

結果、沢山なりました!!
うふふ

10月23日
色づいてきたものを発見したので収穫しました
a0214702_15335726.jpg

でも・・・沢山なった、といっても、傷ものをはじくと、310グラムでした
a0214702_15364199.jpg
実も小さくて、なんとなく、イマイチなんですけど。肥料が足りなかったかな・・・

10月23日夜~
よく洗って、2%苛性ソーダ溶液にひたしました
上にあるのは落し蓋代わりの、ラップです
量が少ないので、麦茶用のガラス瓶で作りました
a0214702_15375438.jpg
半日もすると茶色く、アクが出ています。
このあと、1日3回×3日間かけて、水を替えます。
なるべく実が空気にふれないように、水道水を溢れさせて水替えしてアクを抜いていきます
a0214702_15393623.jpg

毎回結構水が茶色くなるんですよ
でも最終的にはアクが抜けきって、水が透明のままになります

すっかりアクが抜けてお水が茶色くならなくなったので
ここで3%の塩を加えます
a0214702_15414158.jpg
翌日もさらに同量の塩を、
その翌日も同量の塩を足したら
作業は終わり。ちょっと濁ってきたけど・・・
大丈夫なんかなぁ?ちょっと心配~・・・なので私はここから冷蔵庫へいれてみました
a0214702_15424703.jpg

そして2日寝かせたら
食べられまーす!

ツヤツヤ・・・☆
a0214702_15432761.jpg

実が薄くて種ばかり・・・だけどちゃんと美味しいです~♪
買うのと違って、ジューシィでほんのり甘くて、
塩分控え目なのでオリーブの味がします。
便秘やお肌に良いような、そんな気がなんとな~くします うふ♡

来年はもっと沢山収穫できますように!













[PR]
by mimooon | 2017-10-31 15:52 | ガーデニング | Comments(0)
<< ミセバヤのお花 10月 ヘアゴム >>